インターネットメディアを運営しているハッピーズの組織図をご紹介。
現在の事業部としては、大きく2事業部が稼働しています。

 

1、マーケティング事業部(=商品企画)


2、セールス事業部(=営業)


1、マーケティング事業部

一般企業でいう「商品企画」をおこなっています。当該事業部では、弊社最大の強みであるWEBマーケティング&コンテンツマーケティング&SEO&リスティング広告の業務をおこなっています。自社だけでは事業スピードが上がらないため、その道のプロである事業会社・コンサルタントとタッグを組み、日々最先端技術を追い求め、「情報格差の是正をインターネットで解決する」ことに取り組んでいます。当事業部は「高速PDCA」を求められます。目標である予算数値(UU、送客数他)に対して仮設を立て実行する。日々数値と睨めっこをしながら改善・改良を加えています。(同業仲間であるメルカリ・DeNA・ヤフーの仲間からもアドバイスをもらえていることに感謝)また、現在は自社内で抱えているインバウンドコールセンターですが、インバウンドコールの増加に伴い来年度には地方拠点開設予定です。

2、セールス事業部

一般企業でいう「営業」をおこなっています。当該事業部では、全国の事業所・社労士などの専門職との提携営業を行っております。各メディアごとの事業ジャンルは異なるものの現在では北海道〜鹿児島まで提携があります。弊社の特徴としては、基本的に全事業所に営業担当がお伺いさせて頂き、事業所の経営者・責任者とコミュニケーションをとったうえで提携契約を交わしております。ビジネスドメインが「インターネット」だからこそ、「リアル」を大切にしています。

 

弊社では、アルバイト・パートの方が多く働いており、(女性スタッフが過半数以上!)労働基準法にのとった形で雇用保険・健康保険の加入は徹底しています。少数精鋭の会社だからこそ、正社員・アルバイト・パートに限りなく働きやすい労働環境の実現につとめています。アルバイト・パートの方は残業を無くし、一定時間の中で集中して成果をあげられる仕組みにしています。正社員(営業職)は、営業成績と連動したインセンティブ付与を行っており、結果が評価される仕組みです。

従業員によって働き方・モチベーションは異なります。弊社が実施している仕組みは追ってご紹介していきます!